転職するなら職務経歴書を誇張して書こう

いったい何向けのブログになっているのか…
最近仕事が忙しいとか愚痴っぽくなっていはいますが
それでもやはりクローン病に事務職はおすすめだと思います
座り仕事ですし、いくらでもトイレに行くことができます
色々安心です!

そういうわけで、私が過去事務に転職した経験から
今事務職を目指してる方向けに何か少しでもお役に立てればと思い記事にしました

※こちら一度就職した事のある社会人向け(しかも地方向け)になっております
私は新卒の就活では失敗しておりますので、新卒の方は新卒専門ブログを探してください

ちなみに職務経歴書とは…

当人が過去に従事した職務・職業上の地位、および当該職務の具体的内容を、当人の職歴として時系列的(編年体)またはキャリア(経験)、プロジェクトタイプなどをベースに記載した書面のことで、第三者に提示するために使用され、時として履歴書とともに(履歴書の補完的に)使用される。
Wikipedia 職務経歴書より引用 


私も最初の職場は事務とは無関係だったと過去の記事にも書きましたが
それでも転職活動の際は職務経歴書に事細かに仕事の内容を記載しました
一見事務と関係ないような業務でも、事務になった時に使えるスキルは意外とあります
あと今の仕事で辛い事はありませんか?
職務経歴書にその経験を書いてしまうんです
私の場合
最初の部署で何年か働いていましたが正直自分に合わないような気がしていました
ただめちゃくちゃタイピングが早くなりました
途中で隣の部署に異動しますがそこはそこで激務
体力的にも精神的にもかなりキツい思いをしました
3人で仕事を回す小さい部署でしたが、なぜか一人でさせられる日がどんどん増え
最終的に耐えられず辞めました

これをですね
下記のように職務経歴書に書いたわけです

タイピングが早く〇分で〇〇〇文字打てるので、文書作成等に迅速に対応できる
男性社員しか配属されたことがない専門性が必要な部署に抜擢され
途中人員削減で社員が減り業務量が急増するも
あらゆる作業の効率化を行い3人で行っていた業務を1人でこなした

みたいな感じです
どうでしょうか、多少仕事できそうな人に見えませんか
何かこの人なら事務職でいけそうじゃないですか
嫌々異動しても「抜擢」されたことにすればいいんです
嫌な仕事を任された時も自分が「選ばれし者」だったことにすればいいんです
当時は発狂しそうなほど苦しんでいましたが
苦しい経験があればあるほど職務経歴書は充実します

嘘を書くのはまずいですが多少誇張して書くのは良いと思います
他にも何か書いたような気がするのですが昔すぎて忘れました
一応携わっていた具体的な仕事内容なども記載したような気がします

更に2度目の転職
今度は事務経験があるので事務職としての職務経歴書が書けます!
2社目もブラック企業だったのでかなりこき使われました
しかし私は2度目なので、こき使われながらも
この経験…職務経歴書に山ほど書けるぞ!!
と息巻いていました

この会社では色々な部署に出向しながら事務室で働いていたのですが
早く帰るために作業効率を上げまくって毎日定時で帰っていたら
仕事をどんどん増やされ最終的に3部署に同時勤務という訳の分からない状態になりました
いいように使われていると憤慨して辞めました

これを見て想像できるかと思いますが
下記のように、とにかく私有能なんだよアピールをします

私はもの凄く仕事ができるので前任者が残業してまでやってた仕事を効率化し半日で終わらせた
あまりに早く終わるので半日更に違う部署に出向した
その部署でも仕事を効率化し〇〇を改善することに成功した
それもこせちゃうから更にもう1部署でも働いて会社に貢献した
こんな事他の人には絶対真似できないんだからね!!
効率化が得意な私だからできたのよ!!

この文書からは嫌らしさが溢れてますが
これを嫌味の無い感じにして職務経歴書に書き
「この人即戦力になるかも!」と思わせることに成功しました
ちなみにこの仕事、私が凄いのではなく実は前任者がダメダメだったパターンです
信じられないほど仕事が遅い人でした
多分私じゃなくても半日で終わるレベルでしょう
でもそれすら利用します
半日で終わらせたのは事実なので堂々と書きますし堂々と答えます
ただでさえ遅い人の仕事を効率化すればかなり仕事も早くなります
前任者が有能で仕事の早い人だったら転職できなかったかもしれません(笑)

ちなみに2回目の転職では1回目の転職で利用した職務経歴書に追加する形で記載するので、単純に量が倍になります
どちらの会社でも何か凄く作業効率アップしてるような印象を植え付けます
この人採用したらいいことありそう、そう思ってもらえればOKです


私は学生で就活していた時はろくなアピールポイントが無くて大変苦しみました
アルバイトやサークルに打ち込むこともなかったので何もなかったんですね
私のことなんかどの会社もいらないのか…なんて卑屈になった時期もありました
でもそんな私でも数年適当に働いただけで転職で有利になるんです

世の中、新卒採用で無理だったらもうそれ以降ダメみたいな風潮あるかと思いますが、そんなことは決してありません
新卒しか採らない有名大企業だと話は違うかもしれませんが私のように社会人になってからの方が楽に採用してもらえる場合があるんです
新卒の時に絶対無理だと思っていた正社員の事務職にもなれました

結局は行動するしかないです
長い時間「辞めようかなどうしようかな」と悩み続けていると年齢制限に引っかかります
私が過去に働いていたブラック企業に未だ勤めている元同僚たちは、辞めるのが怖くて辞められないそうなんですね

その気持ちもわかります
最初に辞めようと思った時は私もそうでした

でも辞めてしまうと何のことはない、新しい世界が広がります
怖がらずに行動した人だけが現状から脱出できるのだと思います

元同僚達は未だブラック企業でパワハラに苦しみ続けています
早く辞めてと言っても怖くて辞められないと言いずっとループです

同時期に辞めた同僚と話をすると最後に必ず「辞めて良かった、もっと早く辞めれば良かった」という話になります
これは100%皆同意見です
客観的にブラック企業なら悩む必要はありません、辞めましょう

私も1回目の転職は何社か受けました
事務系資格を取ったところで簡単に採用されるわけではありませんでしたけどね
面接で失礼なことを言われて泣きながら帰ったこともあります

でも拾ってくれるところもあるんですよね
例えそれがブラック企業だったとしても、逆に踏み台として利用しましょう

就活期間中は無職ですから家でじっとしていられなくて毎日のように転職者向けハローワークに顔を出しました
本気度が伝わったのか私が好みそうな求人票を事前に沢山準備してくれるようになったり
しつこく通って顔を覚えてもらうのもメリットがあるようです
そのハローワークは転職者向けで職員数も少ないのでアットホームなイメージがありました

全国にもあるのでしょうか?
似たようなハローワークがあれば是非おすすめいしたいですね


話が微妙にそれてしまったので戻します

普段の生活で謙遜する姿勢は好まれるかもしれません
しかし面接もそうですが自分を売り込む場ですので、遠慮しても何もいいことありません
私めっちゃ仕事できる有能人材、逃したら損するわよくらいの勢いでいきましょう
中途採用ならなおさらです
今めちゃくちゃ仕事で苦しんでる方

気が弱いので皆が嫌がる仕事を山ほど押し付けられた
 ↓ ↓ 
私が有能なので他の人ができない仕事を沢山任せてもらえた
他の人には荷が重すぎてできなかった仕事を私だけがやり切った

職務経歴書に書くためポジティブに変換しましょう
本気でこんな風に思うことはありません
全部転職のためのネタ集めだ思えばいいのです
嫌な思いをしたほど職務経歴書は充実します
将来絶対に役に立つはずです

でも身体や心が壊れるくらい苦しい時は無理して働かないでくださいね
私が今頑張っているのも1か月以内に改善の見込みがあるからです
見込みがないなら計画を変えます

やっぱり自分の身体が一番大事ですよね!
苦しまない程度に頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました