第4回 クローン病と生理痛の付き合い方

前回の記事の続きになります

【悲報】この度は悲報だらけ【悲報】

早速婦人科を受診して来ました
不正出血やら腹痛の事を伝えた結果主治医に言われた事

  1. ピル服用中の不正出血は珍しくない
  2. ピルを飲んでいる間しか痛みを抑えられない
  3. ピル休薬期間中の出血で痛みが出るのは仕方ない

「え、え~~~~~~!?!?!?」

聞いている途中で絶望しました
もう痛みはどうにもならないという話にしか聞こえません
基本休薬期間中に出血するわけですから、この理屈ですと結局今後も痛いという事ですよね

痛くならないように薬を飲んでいるのに完全に無駄じゃないかーーー!!と叫びたくなりました
多少痛みはマシになったと思っていたけどやはり鎮痛剤が必要なレベルです

お先真っ暗…
私にピルはあまり効かなかったという事ですね

私の場合ホルモンでどうにかできる問題では無かったという事なのかなーという感じです

ただこのままでは何の解決にもならないです
そこで次は手術も視野に入れて考える事にしました

生理痛に関しては人それぞれ原因があるかと思います
子宮内膜症や子宮筋腫等ですね

私も子宮筋腫が原因ではないかと言われています
正直現時点で取るレベルの大きさではないようです
しかし子宮筋腫を取ってしまった方が早いのではないかと思い始めました

ちょっと安易かなとも思う部分もありますが将来的なことを考えるとありかなと

もちろんそれには手術を行い2週間近く休む必要が出てきますので簡単にはいきません
これからよく考えて決めたいと思います

本当は手術以外の方法があればいいのですが
その辺も調べてみたいと思います

タイトルとURLをコピーしました