第3回 クローン病と生理痛の付き合い方

また進展がありました

結局腹痛が発生するという悲しい結果になりました

このピルも合わなかったようです

前回の不正出血後もピルは継続して飲み続けていたのですが、実は休薬期間になったらまた出血しました
不正出血もあったことだしそんなに量も多くないのでは?思ったのも束の間
結構酷い出血量となってしまったのです

ピルを飲み始めてから量も抑えられていたのに久しぶりの大量出血に正直驚きました
慣れないうちはこんなもんなのでしょうか?

ピルを飲み続けている時の出血は痛くないのに休薬すると結局痛い
出血する時は基本的に休薬期間中だから今後も痛いよねという絶望

クローン病の症状も思わしくないのに生理痛もいつまでも解決しないのがもどかしいです
まずは主治医に相談ですが、結局薬の種類を変えるとなると1か月はまた痛みが出る可能性があるのが嫌なんですよね~

これまでの処方の流れ

新しいピルを1シート処方される
 ↓
1か月後受診・症状を報告
 ↓
次は3シート処方される

 
数か月後受診・症状を報告

やはり新しいピルをいきなり3シートは出してもらえない感じでした
まずは1か月様子を見て…という事なんですが、だいたい私の場合1か月では効き目がありません
1シート目の休薬期間中の出血は普通に痛かったです

だから同じ流れで新しいピルを処方されると結局1か月後痛い思いをするのです
耐えられなくてカロナール飲んじゃいますわ

今回の症状を医師に伝えて、薬変えましょうとなるのか、あと数か月様子を見ましょうとなるのか…

やっぱり1月3,000円程度とは言え、お金払ってるからには効いて欲しいんですよね
鎮痛剤飲まなくてよい状態にするために3,000円払ってるのに、効かないから鎮痛剤飲んでたら3,000円無駄じゃないですか!もったいないもったいない

主治医の判断はどうなるか分かりませんが、次こそは良い結果をご報告できるように頑張りたいです

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました