緩和型医療保険は必要なのか

最近自身も勧誘を受けました
私は若い頃に安い掛け捨ての保険に入っているので「病気になったから新しい保険には入らない」と言ったら「病気でも入れる保険があるんですよ!」とお決まりの言葉をいただきました

健康な人が入れば入院・手術のリスクも少ないから保険屋さんは儲けられるでしょう
しかし昨今の緩和型医療保険の乱立を見るに、持病のある人が入っても保険屋さんは儲けられるといいう事なんでしょうかね
儲けが無ければ誰も商売にはしません

結論:無理して新しい保険に入る必要はない

私の場合、緩和型を選んでわざわざ割高な保険料を払う必要は無いと思いました
健康な時に入った安い掛け捨て保険があればそのまま辞めずに入っていればOKです
過去の保険でも補償内容は十分です
むしろ過去の保険の方が保証が良かった…

今更新たに保険に入る必要はありますか…という感じでした
なんで病人まで標的にしてここまで保険に入れようとするんだよという感じです

昔から言われていますが、保険はある程度の貯蓄がある方には不要です
貯金ほぼ無し、現金もカツカツな人向けです

すでに高額療養費制度がありますし、難病であれば月の上限額もあります

※ただ、入院した際は絶対に個室に入る!という信念がある方にはいいかもしれません

そもそも今は長期間の入院ができません
開腹手術をしても2週間も経たずに退院させられる状態です
それには理由があります

入院が長引けば長引くほど入院基本料が下がって病院の収入が減るからです
初日~14日までの入院と、15日以上の入院でかなりの差があります
だから最近は2週間以内に追い出されるわけですね

もちろん長く入院できる場合もあります
でもそれは病院が儲けを減らしてでも治療しなければいけないレベルの状態ということです
個人的には嬉しくない状況ですね

緩和型医療保険の保険料はどの程度か一括比較サイトで見てみましたが、日額給付金が5,000円だと掛け金は3,000円位の安い商品もあるようでした
何かおかしなところはないのか探したところ、手術給付金が安事に気づきました

どこも申し合わせたように5万円しかくれません(日額×10倍ということですね)
※ちなみに日額給付金を10,000円にすると手術給付金は10万円です

そもそも私は手術給付金が沢山欲しいわけではないけど…それにしても一般向けと比べてやたら安くない?入院して手術して5万円…
外来手術に至っては2万5千円です

安っ!!!!

これが緩和型保険でなければ数十倍出るんですけどね
私が過去に入った保険の手術給付金は最低でも10万円でした

毎月割り増し料金払っても一般の医療保険の半分以下も出ないのか…
しかも1回の入院で支給される上限も60日です
持病のある人向けの保険こそ、この上限を上げて欲しかった

正直、一般向けの保険内容と同じ保障で、掛け金だけ高くなるのかなと勝手に思っていましたが思わぬ落とし穴を見つけてしまった感じです

だから緩和型なんでしょうね
「あなたは手術沢山しそうだから手術給付金は安くさせてもらうわよ」という保険会社の声が聞こえてきます

日額給付を増やすともちろん掛け金も高くなり、1万円近くになるものもあります
毎年12万円を保険料として払う価値はあるんでしょうか

高額療養費制度を使えば1年分の保険料で1か月~2か月分の入院費くらいは賄えるはずです
※ただ高額所得者はめっちゃ高くなりますがお金持ちという事なので痛くも痒くもないでしょう

私は健康な時に入った医療保険がありますが、掛け金も安いし手術給付金も緩和型より出ます
これを解約してわざわざ緩和型に入るメリットはありません
そもそも保険内容悪化しとるだろうがと言いたいです

だから今回は新たに緩和型医療保険に入る必要はないという結論に至りました

ただ保険に入る前にクローン病になってしまった方に関しては確かに悩ましい問題かもしれません
クローン病の入院は上限額があるけどその他の疾病で入院したらどうしよう…という悩みですよね
安心してください、たぶん2週間で退院です

お金が心配になるほど長期入院になる可能性があるのはがんです
医療保険は二の次にしてがん保険に入りましょう

意外と知らない人もいる入院お得情報

もし入院する際、期間がはっきりしているなら月初に入院した方がお得です。
高額療養費は月毎の適用なので、月末に入院して月を跨ぐと損をする可能性があるのです。

※分かりやすくする為に1か月で計算します
もし標準報酬月額26万円以下の方が7月1日に入院して2日に手術、31日に退院した場合は57,600円+その他費用となります。

しかし同じ人が7月27日に入院して28日に手術、8月26日に退院した場合は
57,600円×2か月分+その他費用になってしまうのです。

入院日数は同じなのにかなり損をしています
月末手術は特に危険なので気を付けましょう

もし入院日に希望を出せるようなら出してみてもよろしいかと思います。

例え入院期間が2週間でも月を跨ぐと余計な支出が増える可能性が高いので気を付けてください


※今回手術給付金が安いと騒いでおりますが、私自身一番重要視するのは給付金支給日数です
入院は2週間以内と想定している中で、何か月も入院してしまうという想定外の事態に備えて加入しています

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました