マイナ保険証で医療費が安くなるかもしれない

10月1日から「マイナ保険証」に関連する医療費が見直されるそうです
詳しくは↑の記事をご覧ください

以前はマイナ保険証を使用すると従来の保険証を使うより単位数が高いみたいな訳の分からない話がありました
私も訳が分かりませんでした
本当に普及させる気があるのかと

それが改善されてマイナ保険証を使用した方が医療費が安くなるように変更されたそうです
しかし記事をよくよく読むと、現状では「マイナ保険証非対応病院で従来保険証の提示」が最も医療費が安くなるそうです

ん?つまり何だ?
普通の保険証使えばいいの?

正直マイナカードリーダーを設置している病院少ないですよね
私の住む地域も殆ど大きい病院しか対応しておりません
小さいクリニックは健康保険証を出すしかありません

一応クローン病を診てもらっている病院にはあります
次回の受診はまさに10月
これはマイナ保険証を登録しないと医療費がやや高くなってしまうか
…と思ったものの、受給者証があるから上限決まってたわ
すっかり忘れてた
自分の出費は今までと変わらなかった

しかし単位が増えるという事は健保協会にいく請求が増えるという事ですからそこを減らしてあげた方がいいんでしょうかね
そこまでする必要もあるのかないのか


ちなみに医療機関にマイナ保険証のシステム導入を23年4月までに義務付けているそうなので、どちらにしろ最終的にはどこもマイナ保険証対応になるでしょう
そうすればマイナ保険証使うしかないですね
さすがにそうなったら皆使いそうですけど

実を言うと先日受診した個人経営のクリニックにマイナカードのリーダーがあって驚きました
クローン病受診は上限がありますが、それ以外はいくらでも安くしたいところです
マイナカード対応のクリニック受診時には積極的にマイナカード使って単位を減らそうかと思います

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました