何もしないという贅沢

私は休日に家でゴロゴロして終わる事がよくありました
それはコロナ禍になって顕著になり、ますます引きこもりに

実を言うと大学生の時も何か月も夏休みがあるのにゴロゴロ
よく母親からもったいないと言われていました
今も土日ゴロゴロしているともったいないと言われます

私も社会人になってから、こんなに忙しくなるなら学生時代に長期旅行とか、海外旅行とか行くべきだったなと思った事があります
でも結局時間が巻き戻っても同じくゴロゴロするような気がします

やはりその時々の好きな事とか優先順位があるんですよね
私も当時のめりこんでいた事があって、ゴロゴロする以外はそれをしていました
今の記憶のまま過去に戻ったら旅行しまくるでしょうけど、そうじゃないならしないでしょう
当時は海外旅行にも興味が持てなかったし
今よりもっとケチだったのでお金を掛ける事もしなかっただろうな

結局今の欲求というのは、過去の行動の積み重ねだと思っています
今はコロナ禍を理由にゴロゴロするわけですけど😅


先日ある動画を見ていたら、フランスの方が「フランス人は何もしないのが美徳だ」と言っていました
皆早く仕事をリタイアしてのんびりしたいのだと
他の方が「それじゃあ暇じゃないの?」と聞いたところ返ってきたのがその答えだったのです

確かに

なんで休みの日に動かないともったいないのか
それは個人個人の感じ方ですよね
休みだからどっかに遊びに行くのか、休みだからゴロゴロするのか
どちらが幸せかはその人が決める事です

また別の動画で、宇宙飛行士の野口聡一さんが「自分がどうしていれば幸せかの答えは間違いなく自分の中にある」とおっしゃっていまして、なんだか衝撃を受けました

そうなんですよね、何が幸せかは自分が決める事です
もったいないと言われて、そうなのか…じゃあ休みの日は積極的に動かなきゃ…と思う必要はないのです
ゴロゴロしているのが幸せならそれでいいじゃない

…と色んな理由を付けてゴロゴロしている私
他人の価値観に左右されるのはそろそろ止めにしたいところです

そんな中先ほどの野口さんの言葉はガツンときましたね
働き方、生き方、すべてに通じるものだと思います

実はその言葉は次回予告の中でおっしゃっていたので次回詳細が語られるんでしょうけども
詳細が語られる前に私の心に深く刻み込まれてしまいました
せっかくなので貼っておきます

他のお話もとても興味深く面白かったです
気になった方は是非ご覧ください

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました