田舎で生活するということ

私は生まれてこの方県外で生活したことがありません
だからこの歳になっても未だに「一度は東京に住みたかった」とか「一度は東京で働きたかった」とか、そんな思いが心のどこかに燻っています

大学生活4年間だけでも住んでいたら違った気がしますね
たぶん遊びつくしたからもういいやとなって大人しく田舎に戻って来るんじゃないかと思います
実際そうやって4年間満喫して地元に戻って来た知人もいます

そもそも何にそんなに憧れているのかと言うと、都心の便利さはもちろんですが「みんな他人に興味なさげなところ」が羨ましくてしょうがないです

人が多すぎていちいち他人に興味なんか持ってられないんでしょうね

田舎に住んでいる方は分かると思いますが、皆が近所の人のプライベートを把握しまくってるのが怖すぎるんですよ
私の家族もご近所の来客状況とかも監視してたりしました…怖っ!
監視しているという事は向こうからも監視されているということです

あと隣組関係ですね
消防団、婦人会、若妻会…まだ日本にそんなのあるの?というのが目白押しです
土地が安い地区は結構こういった会が未だに存在します
土地の高い地区ほど無かったりしますね

あと以前東京で印象的だった事があります
物凄く変わった恰好をした人が歩いていたんですが誰一人振り返りもしないところに感動しました
こちらではちょっと季節ずれてるだけでもガン見されますよ
ここならどんなファッションで歩いてもジロジロ見られることもなく過ごせるんだなーと思いました

最近は田舎暮らしに憧れて移住したけど途中で挫折して帰って行く人も多いと聞きます
そりゃそうです
田舎の排他的な部分を甘く見過ぎです

テレビで優しい田舎の人が映ったりしてますけど、優しくするのは観光客だからです
田舎暮らしに憧れて移住しました~とか突然来られても警戒されるだけでしょう

そもそも田舎に移住した芸能人が受け入れられているのは芸能人だからです

そんな田舎生活に飽き飽きして○年

もうこのタイミングしかないと、2回目の転職で紹介された会社(今働いている所)がだめだったら東京で転職活動しようと思っていました
そうするとなぜかあっさり地元の会社に決まってしまったんですよね
何なんでしょうね

私を田舎から出さないようにする力が働いたとしか思えません😂😂😂
就職できたのは嬉しかったけど、やっぱり私は東京に出られない運命なんだなと思いました
もしくは「お前に東京は無理だ」という神のお告げか…

でもあの時無理して東京で転職したら、どの時点でクローン病が発見されたんだろうと思うとちょっと怖いですね
地元にいたからこそ病院に運んでもらえたし家族に付き添ってもらえたというのがあります
東京の道端で倒れて救急搬送されても家族が居なかったら誰が承諾書書くんだろう?
いや、怖い状況ですね
やっぱり私は田舎暮らしが合っているのかな

本当は医療技術的な面でも最先端の地区に住むのは難病患者にとってメリットだと思うんですけど、その後のコロナなど見るとそれはそれで大変だったなと思います

かなり田舎をディスってしまいましたが、場所を選べば住みやすいところではあると思います
ここに住んでいるからこそのメリットを活かして今後は生活していきたいと思います

ただ安易に移住を考えている方には田舎はお勧めしませんね…
他県から移住してきた同僚がいましたが、何だか凄い速さで県外に引っ越してしまった人がいます
そしてもう一人、他県から来た同僚はわざわざ洋服を県外に買いに行っていましたね
結局その人も県外に転職して行きました

やっぱり不便だったのかなと思います
私はその不便さに慣れてしまっているのでしょう
便利な所から来るとめんどいのかも

それでもどうしても移住したいなら県庁所在地をおすすめします!
かなりマシだと思います

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました