定期受診、案の定悪化(´・_・`) 生物学的製剤の出番が近い

本日定期受診に行って参りました
前回色々あったので4か月ぶりくらいですね

健康診断以来の採血でしたが、今回痛かった~
毎度痛みの差に驚くのでした

結果はと言うと案の定悪化です
今回は正直悪化している気がしていました

というのも、1日の排便回数が増えているんですよね
1回だったのが2回~3回程度になった感じ
整腸剤を飲んでも1回も出ない日だってあったのに違和感を感じていました

下痢も多かったし薄々ヤバいんじゃないかと思っていたんですね
実際数値も悪化して炎症が増えているようだとの事

そこにグラタンまで食べていたからなおさらです
食べるなと言う感じですが止められなかったのです

先生の口からクローン病関連で聞き馴染みのある薬の名前が出てきました
レミケード、ヒュミラ、ステラーラ…ネットで散々見たぞ
5つくらいの中からどれか使う事になるでしょうね~みたいな感じでしたね

ついにきたか

今すぐ使用というわけではないですが、使う薬の相談が始まりそうです
次回の結果次第かな
正直病気になった時点で覚悟はしておりましたので特段驚きません
ついにデビューするんですね(時期未定だけど)

自己注射になるのか点滴になるのか

自己注射怖そうだなー
点滴は半日かかるそうですけど、ぶっちゃけ会社を休んだ方が体調不良を知らしめられるのでいいかもしれないと考えてしまいましたわ

実際最近の業務量は異常ですし、クローン病の事なんか散々訴えているし
これで悪化して数週おきに点滴に通院するならそれは会社のせいだと思うのです
休むと言ったところで私に対して何も言えないでしょう

というか既に私に何も言えないような状態になっています
「夏目さんは仕事のせいで体調不良になっている」という風潮は既に出来上がっています
しかも病名は知らんけど何か重大な病を抱えているようだというのも知られています
こんな状態で私を解雇する事は不可能
知ってるんだからな!

ちなみに今年の初めにも生物学的製剤の話は仄めかされていたので、使用開始になったらいち早くブログで言いふらしたいと思います

まあ考えてみれば軽症の時点でクローン病が発覚してエレンタールだけで生活できてたのがラッキーだったのかもしれません

あの薬を使用して副作用で苦しんだとか、全然効かなかったとか、効きが悪くなったとか、そんな発信もよく見かけますので、今後色々と参考にさせていただきたいと思います
クローン病診断された時も、今後そういった薬を使う時に拒否反応が無いか遺伝子検査をされた気がします
結果は聞いておりませんが、特に何も言わないという事は普通に使って問題ないんでしょうね
使えなかったら逆に大変だったので良かったです

私にはどの薬が合っているのか…

最近はクローン病になったとたん最初から強めの薬を使用して症状を抑える事が多いという話も聞いた事があるので、もう早めに始めてもらってもいいんですけど

どうなることやらです


ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました