難病の受給者証が届く

やっと届きました~!
限度額は前回までと同じで、無事「高額かつ長期」に該当
ほっと一安心です

今回からの変更点として、性別欄が廃止されたようです
正確には欄があるけど無記名という感じ
近年のLGBTに配慮した形になっているんでしょうけど、正直医療でこの配慮は必要か?と思う訳です
むしろ病院側で色々と困らないのかなと心配しました
医療業界では性別って結構重要な情報だと思うんですよね

そもそも受給者証など病院以外で見せる事もないような気がするんですが
何か苦情でもあったのかな
私がまだ鈍感で色々と気づいていないだけなのかもしれません

受給者証とは別に上限額管理表も入ってきました
これで3冊目、でもまだ1冊目使ってる状態だけど😅

あとは難病患者向け就労支援の広告も入っておりました
こういうのを見ると改めて自分は恵まれてるなと思う訳です
仕事が辛くて辞めたい~~!!!とキレ散らかしてるこの頃ですけど、辞めてしまうとまた働き始めるにはかなりハードルが上がるわけですよね

今から「クローン病」として就活できるのか
雇う側からすると結構リスクありますし
辞めたいけど辞められない理由として結構大きい気がします

やっぱり私は病人なんだな
受給者証は無いと困るけど、あればあったで難病である事実を突きつけてきます
ツライですね~~~~~

とりあえず毎年更新作業が面倒なのでもっと簡単になって欲しいです!!!


ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました