えんどう豆の和菓子「ふうき豆」が美味しい

どうしてもご紹介したい和菓子があります!
それはこちら、山形県山形市にある山田屋さんの「白露ふうき豆」です

こちら私の思い出の品でして、今は亡き祖母が遊びに来る時必ず手土産で持ってきてくれる物でした
「青えんどう、砂糖、食塩」だけで作られた超シンプルな和菓子です
上品な甘さで、子供の頃から大好きな味なんですよね~

小さい頃は一箱を家族で分けていたので少しずつしか食べられなかったのですが、今こうやって好きなだけ食べられるようになりました
止められない止まらない

この度も久々に食べましたがやっぱり美味しいです!!!!昔と同じ味!!!!
祖母からお土産で貰えるのをいつも楽しみにしていた思い出が蘇りました

ちなみに「豆だし消化悪くないの~?」と思われそうですけども、豆の皮は全部取られているので口に入れると溶ける程しっとりしていて消化は良さそうです
砂糖と塩しか使っていないので脂質もOKでしょう

実はこのふうき豆、山形県内の他のお店でも出しているんですね
私はずっとふうき豆は山田屋さんだけが独占販売しているものと思っていました
以前別のお店が出しているふうき豆を食べた事があるんですが、食感が全然違うので驚きました

山田屋さん→ 豆の固さが全然なく、舌の上で溶ける柔らかさ
他店の商品→ 豆の粒が残ってる感じ、味も全然違う

あ、やっぱり山田屋じゃないとダメだわ、とその時思いましたね
人によって好みもあるかもしれませんが、とにかく山田屋さんなら間違い無いです
たぶん一番人気だと思います

老舗のお店なのですが、公式サイトが未だに無いのが凄い😅
店も一店舗しかないのでなかなか買いに行く機会が無く、今回も何だかんだでやっと入手できました

遠い所の方はお取り寄せも可能だそうですが電話やファックスで注文する必要があるそうです
この時代逆にレアですね

お取り寄せも良いですが、賞味期限も短いので是非できたてを食べてもらいたいところです
ちょっと乾燥しただけで全然風味や食感が変わるんですよね~😭
確実に製造日が一番美味しい!

山形市に行く機会がありましたら是非お店に立ち寄ってみてください
後悔はさせません

私はふうき豆を食べるといつも祖母を思い出します
何だか懐かしくて泣けてきそう

幅広い年代に愛され続けるこの和菓子
いつまでもこの味を守ってもらいたいです

山田家ふうき豆本舗
所 在 地: 〒990-0043 山形県山形市本町1丁目7−30
営業時間: 9:00~18:00 (定休日:火曜日・第3月曜日)
電  話: 023-622-6998

公式サイトが無いので、こちらの商品を紹介しているネット記事を載せておきます😋😋😋


もらってうれしい大人の手土産 やさしいエンドウ豆の香りのふうき豆 「白露ふうき豆」 山形県 山形市|日商 Assist Biz
文庫サイズの頑丈な小箱を開けると、あふれんばかりの翡翠(ひすい)!いや、豆だ。一瞬、翡翠に見えたそれらは一粒一粒がふぞろい。正体は青エンドウ豆を甘納豆風に仕上げたもので、味付けは砂糖と塩のみ。添加物などは一切入っておらず、得も言われぬ上品な甘さ、そして鼻先をかすめる豆の香りがすばらしい。手でつまむより、スプーンですくっ...
山田家 白露ふうき豆/やまがた手土産012 - reallocal|移住やローカルまちづくりに興味がある人のためのサイト
今回お持ちしましたのは、「山田家の白露ふうき豆」です。 ご存知ですか、「ふうき豆」。私たち山形市民にとっては、地域を代表する定番手土産のひとつと言っていいでしょう。 色々なお店やメーカーが「ふうき豆」を販売していますが、私が好きなのはそのなかでも特に、山田家さんの、銀の箱に入っているやつ。ピカピカしたこの箱を見るだけで...
おいしいお取り寄せ・はなまるおめざにも選ばれた山田屋の白露ふうき豆を食べた感想をレポートします
おいしいお取り寄せ 山田屋の白露ふうき豆を食べた感想をレポート。おいしいお取り寄せでは実際に食べた感想と取り寄せ方法を紹介しています
ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました