クローン病の悪化はストレスが原因なのか?

先日の受診で見事に悪化していたわけですが原因が分かりません

実を言うと昨年あたりから仕事でのストレスで頭がおかしくなりそうでした
仕事のストレスと言うと少し語弊があるかも?
コロナ以降イラつき始めた同僚と一緒に働くのに疲弊していたんです
本当に腹が痛くなるという経験をしました
あ、これがストレスなのかと
絶対この同僚のお陰でクローン病が悪化してるだろと感じていました
外でストレス発散できなかったという理由も大きいかもしれません
胃腸系がストレスに弱いのは世の常識ですが果たしてクローン病は?
実際あると思いますね
クローン病を調べてる時もそんな資料を見かけた気がします
実際影響があるならば仕事なんか辞められれば一番身体に良いでしょう
いや実際健康でも仕事なんかしたくないですよね
ただ生きていくために仕方なく皆働いている


ならば病気に理解のある会社がいいです
私の勤めている法人は割と病気の人に対しては理解がある方だと思っていました
しかし実際自分が難病になった時、まだまだ配慮が足りないなと感じました
私は腹に長時間力を入れるような仕事をすると腹痛が起きます
あの筋肉痛とは違う痛み、胃腸が不調の時の痛みが発生します
たぶん重い荷物を運び続けたりしたらなると思います
荷物運びではありませんが似たような仕事をやらざるを得ませんでした

そこは自分から拒否したらいいと思われるかもしれませんが
上司も含めて全員やってることを平社員の私が嫌がることはできない空気でした
もちろん私の体調を気遣ってくれる社員もいました
とてもありがたいことです、その心遣いにじーんときました
でもその人は上司じゃないのでその作業を止めることはできませんでした
結局いつも最後までやりました
そして腹が痛くなりました…
なんなんでしょうねコレ
正直心の中で「私難病患者なんだけど…」と思いながらやっていました
とは言え「もっと私に配慮しろ!」と騒ぐのは気が引けますしね…
見た感じ元気そうに見えるのがクローン病ですし難しいものです

どんな仕事でもストレスはあると思います
周りに協力してもらったり、仕事を減らしてもらったり、仕事を変えたり
様々な手段があると思います
私は今回上司に相談して今の所から離れることにしました
私が難病でなかったらこんな希望はすぐには通らなかったと思います

今回は自分が難病であることを利用したような形になってしまいましたが
お陰で強烈なストレスから離れることができました
我慢することだけが美徳ではないと思います
私は難病になって考えが変わりました
一番大事なのは自分の健康です
過去には体を壊すまで働いたことがあります
月一億円も貰えるなら体壊れるほど働くかもしれません
でもそうじゃないですよね
私は当時薄給で深夜まで働いていました
身体を壊して心も疲弊して表情も怖くなって何もいいことありませんでした
海外の「給料分しか働かない」程度の認識が日本には無いんですよね
まるでアルバイトのような給料でも真剣に真面目に働く人が多すぎます

これからそんな働き方をする気は一切ありません
自分の健康を一番大事にしていきます
もちろん自分の仕事はきちんとします
でも、人が足りないのに文句も言わずに頑張りすぎることはしません
絶対に人を増やしてもらいます
自分を守れるのは自分しかいません

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました