「医療用モルヒネ」を知る

先月テレビを見ていた際「医療用モルヒネ」を特集している番組がありました
モルヒネというと癌末期で痛みが激しい場合、最後の最後に使用する薬みたいなイメージでした
しかし実際はもっと気軽に…というと語弊がありますが、癌ではない病気でも処方してもらえるようです

※上記の記事は緩和ケア関連のサイトなのですが、医療用麻薬への誤解について詳しく解説されています

中毒になってしまうんじゃないかという不安を持つ人も多いですが、適切に使用すれば安全で依存性も無いそうです

番組でも同じような内容を解説していました
また、医療用モルヒネを使って痛みに苦しむ患者さんを多く救ってきた医師がインタビューに答えていました
病気による痛みを諦めて我慢している方が多いそうですね

腰痛で毎日寝込んでいたけれど医療用モルヒネで仕事復帰もできたという方も出ていました
皆さん最初は抵抗があったが服用して本当に良かったという話が多かったです

めちゃくちゃ興味が湧きました

腰痛でも出してもらえるのか!というところもそうですが、取材の中で医療用モルヒネに関するセミナーの様子も映っていたのです
色々な病名が並ぶ中に「クローン病」の文字を見つけてしまったんですよね

正直一瞬映っただけなので詳細はわからないのですが、少なくともクローン病でも処方してもらえる可能性があるということ…?と期待してしまいました

もしかしたら将来悪化に悪化を重ねてとんでもない痛みに襲われた時に、医療用モルヒネという選択肢があるのかもしれません

クローン病患者さんは皆同じだと思いますが、私たちは強力な鎮痛剤を服用できません
どうしても痛い時は服用してもいいけど、服用すると腸に悪影響が…みたいな悲しい状況です
辛い痛みはカロナールでは無理でしょう、生理痛でも無理なのに

しかし痛くて痛くて仕方ない時に鎮痛剤以外で痛みを抑える方法がある事が分かったのは嬉しいです

ところが、まだ調剤薬局で処方を断られるケースも多いという話でした
そういう場合は病院で処方してくれるのでしょうか?
モルヒネを推奨しない医師もいるでしょうから、もし自分が処方してもらいたくても難しい部分はありそうですね

ただそんなことを特集してくれるだけあり、この地域は医療用モルヒネの処方率が凄く高いそうです
私が腹痛で苦しみ始めた時には主治医に相談してみようかなと思いました


医療用モルヒネを検索していると「医療用大麻」もよく目にしますね
大麻解禁活動をしていた人が大麻所持で逮捕されたりイメージは正直良く無かったです
こちらは本当に効くの~~~?という感じで見ていました
クローン病への効果もまだはっきりしていないようです

しかしいつの間にか日本でも解禁の見通しだという記事を見つけてびっくり
これは驚きです

とはいえかなり厳しい使用制限が付くんじゃないでしょうかね…
それこそ緩和ケア専用とかですね

でも激痛に苦しむ方が減るのは良いことです
明日は我が身…

ja Japanese
タイトルとURLをコピーしました